健康周波数.com会員規約(利用規約)

第一条:入会

本会の会員になろうとする者は、本規約を理解し、同意したうえで弊社が定める方法で弊社に入会の申し込みをし、弊社がこれを承諾したとき本会の会員資格を取得します。

本会会員(以下「会員」といいます)は、希望する物品(以下「照射対象品」といいます)について、弊社にこれを送付し、弊社の定める条件に従い、弊社の定める価格で、TERAQOL技術による照射サービス(以下「本照射サービス」といいます)を受けることが出来ます。また、弊社の取り扱う商品(以下「本商品」といいます)を購入あるいは賃借することが出来ます。

会員が弊社の照射対象品を送付した場合でも、弊社の判断により、本照射サービスの提供をお断りする場合があることを了承します。

弊社は、本照射サービスの提供をお断りした場合、速やかに照射対象品を会員に返却します。

 

第二条:届出事項の変更

弊社に届け出た会員の氏名・住所に変更が生じた場合、会員は遅滞なく弊社宛に所定の届出用紙により変更届を届け出るものとします。但し、弊社が適当と認めた場合には、弊社への電話あるいは電子メールでの連絡により届け出ることも出来ます。

前項の届出がないために、弊社からの通知または送付書類その他のものが延着または不着となった場合には、通常到着すべき時に会員に到着したものとみなします。但し、届け出を行わなかったことについてやむを得ない事情がある場合を除きます。

 

第三条:お支払い

会員は、以下の料金を支払うものとします。

本照射サービスの利用代金

本商品の購入代金

本商品のレンタル料

前項記載の料金の金額、料金の支払時期及びその支払の条件は、弊社が別途指定するものとします。

会員が月の途中で本会を退会した場合であっても、当月分の商品のレンタル料全額をお支払頂きます。

期限までに弊社において入金が確認できなかった場合には、弊社は会員に対し、支払期日の翌日から遅延損害金(年率14.6%)を請求させていただく場合が有ります。

お支払いが確認できなかった場合は、会員への本照射サービス及び商品の販売及びレンタルを中止します。

 

第四条:注文受付と会員サービス

電話によるお問い合わせは、原則として弊社が別途指定する時間内に、弊社が指定する窓口において受け付けるものとします。

ご注文は弊社が別途指定する方法によるものとします。

本商品に、欠陥等があった場合、会員は本商品の修理、交換を要求することができます。この場合、当該サービスの内容により、対応に時間が掛かる場合があることを会員はあらかじめ了承します。

 

第五条:本照射サービス

会員は、本照射サービスを希望する場合、照射対象品を、弊社が指定する条件と手続により、段ボール箱等に入れて、弊社指定先に送るものとします。

弊社は、会員から送られてきた照射対象品入りの段ボール箱等を開封し、会員の申告内容と相違ないか、安全上問題が無いかどうか、確認出来るものとします。

弊社は本照射サービスを実施後、照射対象品を段ボール等に戻して、会員に返送するものとします。

弊社が、本照射サービスの提供をお断りしたこと、ないし、本照射サービスの提供を受けたことによって発生した損害(照射対象品の故障、紛失、不具合、健康被害等を含む)は、直接損害、間接損害、特別損害、付随的損害または派生的損害を問わず、原則として、弊社は責任を負いません。ただし、弊社の責めに帰すべき事由があった場合は、当該照射対象品の照射サービスの利用料を限度(弊社に故意または重大な過失があった場合は除きます)として賠償します。

第六条:会員情報の取扱い

会員は、弊社が会員の個人情報(本条1項に定めるものをいう)につき、必要な保護措置を取ったうえで、以下の通り取扱うことに同意します。

本照射サービス及び本商品に付帯するサービスの提供のために、個人に関する以下の情報(以下個人情報)を収集・利用すること。

氏名、住所、電話番号、生年月日、電子メールアドレス等、会員が入会申込時及び第二条に基づき弊社に届け出た事項

本照射サービス及び本商品の購入内容、購入時期、支払状況その他本規約に基づく会員サービスの利用状況

会員による支払及び決済のために弊社が得た会員の決済に関する情報

弊社の営業に関する案内をする目的で、個人情報を利用すること。但し、会員が当該営業案内について中止を申し出た場合、弊社は、業務上支障のない範囲で、これを中止するものとします。

以下の目的のために、弊社が本条第1項1号及び2号で定義する個人情報を弊社グループ内で共同利用すること。

会員からの問い合わせへの回答のため。

本商品のご注文の受付やそれに伴う連絡のため。

本商品の配達やそれに伴う連絡のため。

保守サービスの提供のため。

商品やサービスを案内するダイレクトメールや電子メールを送付するため。

弊社グループのマーケティング及びサービス向上、商品開発のための統計調査

各種キャンペーン等のお知らせを会員にお届けするため。

法人の代表者様等に対して、弊社グループ販売店の募集活動を行うため(会員個人を特定しての利用は致しません)。

ポイントカードなど会員サービスへの登録のため。

弊社グループが行う入会審査のため。

次のいずれかに該当する場合の第三者へ本条1項1号及び2号で定義する個人情報を提供すること。

法令等により開示が求められた場合。

弊社グループ及び商品の仕入先企業、業務委託先企業へ秘密保持契約を締結の上で、会員へ必要なサービスを提供するため必要な情報を開示する場合。

弊社の関連業務の継先(合併・営業譲渡等)に提供・共同利用する場合。

会員の事前の同意を得た場合。

会員及び一般市民の生命、健康、財産などに重大な損害が発生することを防止するために必要な場合。

公的機関より法律に基づく権限による開示請求があった場合。

会員は、弊社に対して自己に関する個人情報を開示するよう請求することが出来ますが、万一登録内容が不正確または誤りであることが判明した場合には、会員の申し出により、弊社は速やかにかかる不正確又は誤りである個人情報の訂正・削除を行います。会員による個人情報開示請求及び削除・訂正の申出の受付窓口は、弊社が別途指定するものとし、弊社は、当該請求又は申出を行った方がご本人であることを十分に確認させていただいた場合のみ、個人情報を開示します。

 第七条:禁止事項

会員は、次の行為をすることができません。

本照射サービス、本商品、弊社の商号若しくは弊社所有の商標及びサービスマークを使用した営業活動、その他営利を目的としたこれらの利用及びその準備を目的としたこれらの利用。

他の会員又は第三者のプライバシー又はその他の権利を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為。

弊社又は本会の財産又は権利を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為。

TERAQOLや528DNAブランドの信頼性を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為。

弊社の指定する照射対象品以外に本照射サービスを依頼すること。

レンタル品である本商品を弊社の指定する以外の用途で使うこと。

レンタル品である本商品を第三者に譲渡又は転貸すること。

上記1, 2のほか、他の会員、第三者、本会、又は弊社に不利益又は損害を与える行為、及び与える恐れのある行為。

 

第八条:競合製品取扱いの禁止

本商品や本照射サービスと同種又は類似の製品(本契約締結日において競合性が認められる製品に限らず、将来において競合となる製品を含む)を、直接間接問わず、販売その他の取り扱いをしてはなりません。

第九条:所有権など

本照射サービスを提供した照射対象品及び弊社が会員に販売した本商品の所有権は会員に帰属するものとします。

TERAQOL装置など、弊社が会員に貸与した本商品の所有権は弊社に帰属するものとします。

以下の権利は弊社に帰属するものとします。

本照射サービス、本商品及び弊社が会員に配布する宣伝物・印刷物に関する商標権その他の知的財産権

本照射サービス、本商品及び弊社が会員に配布する宣伝物・印刷物に付随する技術及びノウハウ全般

 

第十条:会員期間・期限の利益喪失・会員資格の取消、退会等

本規約に基づく本会の会員期間は1ヵ年です。その後は1年毎に自動更新されます。

会員が退会しようとする時は、退会しようとする1か月前までに弊社所定の書面を持って弊社に通知するものとします。この場合は一度払い込まれた料金について、弊社は払い戻しをすることは有りません(会員が会員期間中に注文し、既に納品済の商品については、その商品が未使用であっても商品代金を払い戻すことは有りません)。また、本規約の有効期間中に生じた会員の債務については、本規約終了後も会員はその履行の責任を負うものとします。

会員が次の各号のいずれかの事由に該当した場合、弊社は、何らの催告をすることなく、当該会員を除名することができ、当該会員はその資格を失います。

会員資格を喪失したことにより当該会員に損害が生じたとしても、弊社は、これを賠償する責任は一切負わないものとし、会員はこれを了承するものとします。

会員申込に際し、氏名、住所等、会員の特定、信用状況の判断に関わる事実いついて虚偽の申告をした場合。

暴力団、暴力団員、暴力団関係団体、関係者、その他の反社会的勢力(以下暴力団等)である場合、もしくは暴力団等であった場合、またことさら自身が暴力団などである旨を伝え、もしくは関係団体・関係者が暴力団等である旨を伝える等した場合。

自ら又は第三者を利用して、弊社にたいして、詐術、暴力的行為もしくは脅迫的言辞を用いるなどした場合。

弊社が会員に販売した本照射サービス、本商品を、弊社の定める用法と異なる用法で使用した場合。

本規約上の義務に違反した場合。

本規約に基づく料金の支払い等弊社に対する債務の履行を怠った場合。

会員の信用状態が悪化した場合。

自ら又は第三者を利用して、弊社の名誉を棄損し、もしくは棄損する恐れのある行為をした場合。

自ら又は第三者を利用して、弊社の営業を妨害し、もしくは妨害する恐れのある行為をした場合。又は他の会員に迷惑となる行為があった場合。

仮差押、仮処分、強制執行、競売等の申立、仮登記担保契約に関する法律第2条に定める通知、手形交換上の取引停止処分もしくは租税公課の滞納、その他滞納処分を受け又はこれらの申立、処分、通知を受くべき事由を生じた場合。

支払停止、支払不能もしくは債務超過の状態に陥り又は破産、会社整理、会社更生手続き及び民事再生手手続等の倒産処理手続き(本規約締結後に改定若しくは制定されたものを含む)の申立要因を生じ、又はこれらの申立を受け若しくは自らこれらの申立をした場合。

その他、当会の会員として相応しくないと弊社が判断した場合。

会員が前項各号いずれかの事由に該当した場合、その会員は、弊社の請求により、本規約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、直ちに弊社に対して債務の全額を支払うものとします。

会員は、前3項の債務を支払う場合には、弊社の本社又は指定場所へ持参若しくは指定の口座に送金して支払うものとします。

除名若しくは会員の退会の申入れなど、その他理由の如何を問わず会員が本会の会員資格を失った場合、会員は弊社に対し、弊社より借り受けたTERAQOL装置などの本商品を自己の費用負担において直ちに弊社に返却するものとします。故意・過失を問わず、弊社所有物が直ちに返却されない場合、弊社はこれらの時価相当分の費用その他について、弊社がこうむった損害として、当該会員に対しその賠償を請求できるものとします。

 

第十一条:免責

次の各号にいずれかに該当し、弊社の債務が本旨に従って履行できないときは、弊社はその責を免れるとともに、本規約の全部又は一部の解約が可能であることとします。

天災・地変等の災害を被ったとき。

法令の制定、改廃、行政指導のあったとき。

本会の運営が困難な重大な事由が生じたとき。

その他前各号と同等の事由が生じたとき。

第十二条:損害賠償

弊社は、本照射サービス及び本商品の使用方法による会員の損害に関していかなる責任も負わないものとし、かかる損害の賠償を一切行わないものとします。会員が、故意、過失あるいは弊社が定める以外の使用方法にてTERAQOL装置その他弊社所有に帰するものを物損又は紛失した場合には時価相当分の弁済をしていただくことが有ります。

 

第十三条:管轄

会員と弊社との本規約または本会に関する紛争につきましては、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

 

第十四条:規約の変更、承認

本規約の規定は、民法(2020年4月1日施行)第548条の2第1項に定める定型約款に該当し、本規定の各条項は、会員の一般の利益に適合する場合または変更を必要とする相当の事由があると認められる場合には、同法548条の4の定型約款の変更の規定に基づいて変更するものとします。

前項による本規約の規定の変更は、変更後の規定の内容を弊社のホームページ(https://www.charites.co.jp/)で公表し、公表の際に定める一ヶ月以上の相当な期間を経過した日から適用されるものとします。